フロン排出抑制法対策

平成27年4月に環境省により「フロン排出抑制法」が施行され、企業が保有するフロンガスを使用する機器に対して“簡易点検”(3ケ月に一度)と“定期点検”(1年または3年に一度)が義務化されました。

そして現在、更なる罰則強化が検討されています。

小沢商店は面倒な対象機器リストの作成からクラウドを利用した先進の点検代行業務及び書式の管理、フロン類の回収代行までトータルなフロン排出抑制法対策をご提案致します。

 

点検義務対象製品の一例

  • 業務用エアコン
  • チラー
  • オイルコンプレッサー
  • ユニットクーラー
  • 制御盤用クーラー
  • エアードライヤー
  • スポットエアコン
  • ウォータークーラー

 

小沢商店が提供するサービス内容

 

小沢商店はこのサービスを一般社団法人冷媒総合管理センター(ENV)と組んで行っております

▲上に戻る