工事

モーターとベアリングユニットの交換工事

お客様業界:宿泊業

 

工事内容:空気循環装置のモーターとベアリングユニットの交換工事

 

工事手順:
①古いベアリングユニットUKP209をシャフトから抜く ②新しいベアリングユニットを取りつける ③古いモーター5.5Kwを外してVプーリを抜く ④新しいモーターにVプーリを取りつけて設置する 

 

背景・効果:
モーター付近の音がうるさくなってきて、確認したらモーターのベアリング交換が必要と分かり、それと共にベアリングユニットも摩耗していたので一緒に交換しました。音は解消され、スムーズに回るようになりました。

 

工期:半日

 

⇒同様の工事については予算を含めお気軽にご相談お願いします。

一覧に戻る

▲上に戻る